ぼのねっと ぼのぼのといがらしみきおの総合情報サイト

  • ぼのぼの最新情報
  • ぼのぼの公式グッズ情報(Twitter)

聖☆おにいさん第4巻 中村光さん著

はい、キースです。
ぼのねっとですよ。
講談社の回し者ではありませんよ~。
実は、先日、遅ればせながら、うちの娘が「聖☆おにいさん 第4巻 中村光著」を
読んでおりましたら、「あーーーーっ」と、声を出しました。
「なんだ?事件か?」
と、思いましたら、「お父さん!お父さん!これは、漫画の中で大変なことが」
と、言っております。
「おお、これは中村先生の名作ではないか、新刊が出たのだな・・、
君は好きだから買ったのか・・、それで、なにかあったのかな」
「お父さん、本の中に、ぼのぼのがぼのぼののようなラッコが、登場しています」
 
「ナヌ?あの名作、『聖☆おにいさん 第4巻』にか?、どれ、どれ」
「あ~~~~~、ぼのぼのじゃ~ん!車運転してるじゃん!人助けてるし~、
公衆電話から恋人にキューキュー言ってるし~、すごいことになってるじゃん」
というわけで、中村光先生が、漫画の中で、ぼのぼのをリスペクトしていただいて
いたのでありました。ありがとうごぜいやす。
1ヵ月前くらいに書こうと思っていたんですが、ついつい忘れていました。
中村先生、今後ともぼのぼのをよろしくお願いいたしますね。
娘はさっそく、ネットで中村先生のページに行きました。
「お父さん、好きな漫画家にいがらしさんの名前が入っているよ~」と。
「そりゃ、そうだろう、めでたしめでたし」
と、話をまとめる父親的な私。
私は、何巻だったかは忘れましたが、
正体を隠して今の世界にいるイエスくんとブッダくんが、ファミレスで、
「お客様は神様です」と言われて、違います違います、何でばれてるの?
みたいなこというシーンが大好きです。
これからも、漫画界!がんばっていきましょう!
それでは、また、明日。
竹書房のキースでした。

  • Pocket
  • LINEで送る