ぼのねっと ぼのぼのといがらしみきおの総合情報サイト

  • ぼのぼの最新情報
  • ぼのぼの公式グッズ情報(Twitter)

キースの担当者日記

月曜日です。
筑紫哲也さんが、お亡くなりました。
あまりここでは、悲しいことは書かないようにしてますが、
今日は、すこし書きます。
まだ、私が駆け出しの編集者だった頃、よく大日本印刷の出張校正室で
筑紫さんが、「朝日ジャーナル」の校正をしているのをよく拝見しました。
背筋をピンと伸ばされて、作業をされていました。その頃から有名なスター編集者でしたから、
同じ場所で、校正していることを、誇りに思いましたし、憧れの象徴として
見ていました。
竹書房とも関連がありました。
麻雀が、好きな方でしたので、「近代麻雀」誌の対局などに
でていただいたのでは、ないでしょうか。
その節はありがとうございました。
キャスターになられてからのご活躍は、みなさんよくご存知でしょう。
筑紫哲也さんの、ご冥福をお祈りいたします。
さて、話はかわります。
昨日、かりんはちみつを作りました。
近所で、かりんが豊作でしたので
数個いただきました。
それを、切り分けまして、はちみつにつけました。
黄色い黄色い美しい実です。
種の部分も入れましたが、ほんとにネバネバしていまして、
このネバネバが、喉によいのだなと思いました。
2ヶ月経つと、エキスがでて、飲めるようになるそうです。
実に、楽しみですね。
こういう日常の喜びが、大切なのだと、
年を重ねると、感じれるようになりました。
「かりんはちみつ」は、
今年の冬の強い味方です。
それでは、また、明日。

  • Pocket
  • LINEで送る