ぼのねっと ぼのぼのといがらしみきおの総合情報サイト

  • ぼのぼの最新情報
  • ぼのぼの公式グッズ情報(Twitter)

キースの担当者日記

はい、月曜日です。
良い休みを取れましたか。
今日から一週間の始まりですね。
また、一週間がんばりましょうね。
今日は東京は朝は曇り空でした。
パラパラ雨も軽く降ってましたね。
今は、夕方ですが、天気が良いですね。
暑くなりそうな感じです。
会社の近くに誰も住んでない家がありまして、
そこに夏みかんやら、紫陽花の花が咲いてるんですが、
3メートルくらいの高さがあるんです・・。
紫陽花の花は下にあるものばかりと思ってたら、
垣根を越えた上のほうから花が覗いていて
びっくりしました。
「あれ?こんなところに紫陽花が!」
紫陽花の裏側の方を
見ることが出来ました。
しかし紫陽花の花は、普段見ているものは、ガクで。
花は、中心部の、ほんとに小さいものだと言うことです。
昔、勉強しましたね。
そうそう紫陽花と言えば、なんとなく時代小説の世界ですね。(こじつけか)
最近、とくに時代小説を読んでるのは、
竹書房からも時代小説を出版し始めたからなのです。
「厄介引き受け人 望月竜之進 二天一流の猿」 風野真知雄・著
「ほろり人情浮世橋 ひとつぶの銀」 井川香四郎・著
の2冊が発売されています。
ぜひ興味がある方は、読んで見てくださいね。
よろしくお願いします。
そういえば、いがらし先生も、「ぼのぼの」以前の4コマは
侍や浪人が出てくるものを描かれてましたね。
また、読んで見たいですねぇ。
え~本日は、「ぼのぼの」とは関係の無いお話でしたね。
すんません。
では、また、明日よ。

  • Pocket
  • LINEで送る