ぼのねっと ぼのぼのといがらしみきおの総合情報サイト

  • ぼのぼの最新情報
  • ぼのぼの公式グッズ情報(Twitter)

キースの担当者日記

はい、どうも。
どうも、木曜日です。
木曜日は、なかなか疲れがたまる頃ですね。
たまってませせんか?奥さん。
無理しないでね。疲れたら、インスタントでもいいんだから!
わかりゃしないってば!
というわけで、疲れがたまって怒る顔するくらいなら
奥さん、手を抜きましょう!の巻でした。(笑)
笑顔がごちそうですよ。
さてさて、昨日家人が言いました。
「さっき、ミーちゃんがしゃべったよ。
ごあ~~ん(ごはん)って言ったよ」と、真剣に言っておりました。
ついにうちの猫は、しゃべったようです。
すごいですね。
「ごあ~~ん」と言ったそうですよ。
なんでしょうね?、家のミーコちゃん、ひもじい思いでもしたんでしょうか?
しかしですね。真顔で夜に、しかもそろそろ寝るかいな~、
疲れたな~という時間帯に、家人に、そんなこと言われると、
ああ、やばいなやばいな~と、思うんですが、
キースは慣れましたよ。(笑)
ここで、一般的な旦那さんのように、
「アホか?猫がしゃべるわけないじゃん」などと、理屈を言っては
なりません。そんなことは、本人もわかっているのです。
いや、たぶん、わかっているんです。
やはり、立派な大人としては、
「ミーちゃん、すごいなあ~、ついにしゃべったか」
とか。
「え~、そうなの~わしも聞きたかった~」
とか。
「あ~じゃあ、今日は大盛にしてやらないと!」
とか。
「さすが、お母さんの愛情が通じたんだねぇ」
とか、言わねばなりませんね。
それが、立派な旦那さんの役割というべき姿なのではないでしょうか。
家庭円満、商売繁盛でございますよ。
というわけで、家のミーコが、しゃべりました。
ご清聴ありがとうございました。
また、明日。

  • Pocket
  • LINEで送る