ぼのねっと ぼのぼのといがらしみきおの総合情報サイト

  • ぼのぼの最新情報
  • ぼのぼの公式グッズ情報(Twitter)

キースの担当者日記

はい、どうも。
今日は、金曜日。
そとそろ雨があがりますか?東京は
朝は雨でした。
多分、今日が夜桜見物の人手が
いちばん多いのではないかと、思いますが。
このまま晴れますといいですね。
お酒を飲んで、屋台のつまみを食べて、きれいな桜を見る。
踊ったり、歌ったり、木に登ったり、裸になったりゲロ吐いたりするヤツが
必ず出ますけども・・。みなさん、無理しないようにね。
ゴミはゴミ箱にね。
というわけで、話はかわりますが、いがらし先生が、ぼのぼの以外の作品を
描かれているように、実は、キースも他の本を作ったり、手伝ったり、チェクしたり
していますが、その中の一冊に「花子さんがきた!」というのがあるんです。
知ってる人は知ってますでしょうか?昔、ポンキッキーズで短いアニメを
夏休みとかに流してましたね。10年ぶりに去年復活してもらいまして、
また、「新・花子さんがきた!」として発売してます。
いわゆる、児童書ですね。小学生が楽しめるようになってますね。
子供たちの中で、トイレの花子さんという物がありましたが、
今で言うところの都市伝説なのでしょうか。
でも、竹書房で出版してる花子さんは、いい花子さんで、悪い妖怪を退治してくれるんですね。
話が長くなりますが、手短に書きますと。
花子さんを作ったときは必ず、本を持って御祓いに行くのですね。
会社の近くにある神社に行きまして、この本かかわった人たちが
無事でありますようにと。もちろん、読者の方々も全員がね。
と、御祓いをしてもらいます。
今回で15冊目になるんですが、前回、宮司さんに、我々初めてこう言ったんです。
「おかげさまで、売れているんです。ありがとうございます。
まだまだ、続巻を出せそうです。」と。
そうしたら、にっこり笑って、ほんとににっこり笑って
「それは、良かった」と喜んでいただきました。
そしたら、こちらも嬉しくてね。
もっと早くに売れてますよということを言えば良かったと思いましたね。
ま、売れてるから続巻を出すのであって、とくに売れるなんて世俗的な事は
宮司さんに、話すべきではないかなと、こちらが勝手に勘違いしていたわけですね。
嬉しいことは、口にして感謝して。
そんな事を教わりましたね。
というわけで、本日は御祓いを受けに行って来ますよ。
みなさまのご多幸も、キースいっしょに祈ってまいりますよ。
それでは、良い週末をね。
お、空から光がこぼれて来ましたよ。
はい、また、来週。

  • Pocket
  • LINEで送る