ぼのねっと ぼのぼのといがらしみきおの総合情報サイト

  • ぼのぼの最新情報
  • ぼのぼの公式グッズ情報(Twitter)

キースの担当者日記

はい、飯田橋は曇り空でございます。
雨が降って来るのかしら?はてさて。
洗濯物は早く取り込んだほうがいいですねぇ。
3連休だった人、お疲れ様でした。
働いてた人、ご苦労様でした。
どっちも疲れるねぇ。
さて、キース。ついに自転車を買いました。
1964年度製のロードレーサータイプのプジョーでございます。
明るい黄色でございますよ。
と、書くと高そうな感じですが、やはり自転車は、ある程度
消耗品です。数がある自転車は、ただの中古品であります。
通信販売のような形で買いましたので、
いろいろ心配でしたが、近くのホームセンターの自転車コーナーに
持って行きまして、防犯登録の他に、スピードメーターや、ライトを付けてもらいました。
1時間半ほど経って、行きますと、後ろのタイヤが外されてくるくる回されて、
調整が行われてました。前の部分のギアが、変速出来なかったので、
調整を頼んだのですが、後ろのリムがゆがんでるようで、スポークを
締めてました。
「古い物ですね~。ゆがんでたんで直してます。」
「大丈夫ですかね~」
「なんとかなるでしょう。プジョーは、もう、自転車を作るのをやめたんですよ」
「そうですか」
「このリムとか、スチールで作ってますけど、今は、スチールでは作らないですから」
「そうなんですか」
なにやら自転車屋さんは、楽しそう。しかも親切だ。
自転車が好きで、ここにいるのだという感じが伝わってくる。
話をしてたら、調整が終わりました。
というわけで、本日はおしりが痛い。
1時間ほど乗っただけですが、痛い。
硬いサドルなんで、まいりました。
古いといってもスポーツタイプ、ママチャリで20キロだすのが
やっとでしたが、わたしでも20キロは出せました。
ですが、やはり古いのでスピードをだすのは、怖い。
このあたりの葛藤が、面白いですね。
帰り際に自転車屋さんが言ってました。
「また、乗ってたらいろいろ緩んでくるから、調整しますから」と。
「よろしくお願いします」と、私。
自転車という物をかいして、会話が広がっていくのを感じました。
はい、また、明日。

  • Pocket
  • LINEで送る